走ること

 なるべく毎朝走るようにしています。

 私の走る速さだと、「ジョギング」というレベルなのですが、気分は「ランニング」。ジョギングの方がゆっくりで、ランニングはそれよりも速いペースで走ることだと、本に書いてありました。その本によれば私のは「ジョギング」。ただ、けっこう、いっぱいいっぱいになるペースで走っていまして、自分の中では「これは速いだろう」と思われますので、勝手にランニングだと認識しているのです。まあ、自分の中でだけですが。

 走り始めたのは、痩せたかったから。なので当初は、朝夕走っていました。最近は夕方も暑い日があるので、基本的には朝しか走っていませんが、それでもなんだか痩せました。筋トレをしているのもあるのでしょうが、「小さくなった」と言われたりもします。それで、痩せたくて始めたのが一番の理由ですが、それ以外に、自分の精神を鍛えるために走っているというのもあります。苦手なこと、辛いことをして、自分が成長できるような、弱さを克服できるような、そんな気がしています。

 ちなみに、走るのは全く得意ではありません。運動会のかけっこも、マラソン大会も、大概最下位かビリから二番目くらいの成績でした。そんな私ですが、今では、走ることはとても楽しいと感じていて、走った後の爽快感もいいものだなと思っています。ある日ウォーキング中に、「久しぶりに走ったら楽しいのかな?」と思ってなんとなく走ってみたら、嬉しいような楽しいような、高揚した気分になり、その後ちゃんとランニングシューズを買って走ることを始めたのでした。相変わらずスピードは遅いのですが、一時期中断したものの、予想外に続いている趣味となっています。

 億劫だな、今日はさぼりたいな、と思うことはけっこうあるのですが、そう思っても、走ってみると「ああ、走ってよかった」と思うので、走ることは自分にとってやっぱり楽しいことで、好きなことのようです。筋トレの方がダイエットには効果的だという話も聞きましたが、私は走ることを大事にしたいなと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です